開く

用語集

アウターロータ 外側に回転子、内側に固定子を配置したブラシレスモータ。回転安定性に優れる。
  アクチュエータ モータに機構部品を組み合わせ、回転や直動に変換させた装置。
アブソリュートエンコーダ 絶対値を出力するエンコーダ
アルニコ磁石 アルミニウム-ニッケル-コバルトを原料とした磁石。高温環境に優れるが保持力が小さく減磁しやすい。
イナーシャ 物体が状態を維持しようとする大きさ。回転体の回転し易さ/しにくさを表す。慣性モーメント。
インクリメンタルエンコーダ 相対位置を検出してパルスを出力するエンコーダ。
インサート成形 金型内に挿入した金属部品の周りに樹脂を注入して一体化する成形方法。
インジェクション成形 加熱軟化した樹脂に圧力を加えて金型へ充填する成形方法。
インダクタンス コイルの電流の変化が誘起電力となり、電流を妨げようとする度合い。
インナーロータ 内側に回転子、外側に固定子を配置したブラシレスモータ。応答性に優れる。
エンコーダ 回転速度を検出する装置。Encoder
応答周波数 エンコーダが問題なく応答できる最大の周波数。パルス数との関係で最高回転数が決まります。
カーボンブラシ 回転子に摺動接触しコイルへ通電する部品で、黒鉛と金属でつくられる。
外部制御 外部信号により回転数制御を行う回路。外部信号に応じて加減速を行う。
簡単ブラシレス 電源供給のみで一定回転数のフィードバック制御が行えるブラシレスモータ。
ギアヘッド 減速機。
機械的時定数 無負荷に於いて回転数が63.2%まで達成する時間。
起動電流 通電状態でモータが停止ししている時の電流値。
起動トルク 通電状態でモータが停止ししている時のトルク。
減速機 モータ出力を歯車を使用して回転数を下げる装置。
コアード 電機子に鉄心(アマチュアコア)を使用したタイプ。
コアレスモータ 電機子に鉄心(アマチュアコア)を使用しないモータ。
光学式 光技術を使用したエンコーダで、精度面・分解能面に優れる。透過式と反射式がある。
効率曲線 トルクとモータ効率の関係を示す性能線図。
コギング 無通電時において、磁束変化の吸引作用により固定子と回転子間に生じる回転方向の脈動力。
黒鉛 炭素からなる鉱物の一つ。
サマリウム・コバルト磁石 サマリウムとコバルトを原料とした磁石。ネオジム磁石に次ぐ磁力を有しており、耐腐食性が良好で高温での使用に適している。
酸化被膜 金属の表面に生じる保護膜で、摺動性や導電性に影響する。
磁気式 磁石技術を使用したエンコーダで、コンタミやオイルミストなどの耐環境性能に優れる。
  自己誘導 電流の大きさや方向が変化すると、電磁誘導が生じ電流の変化を妨げる現象。
磁束 磁界の強さと方向を表したもの。
潤滑被膜 潤滑性能を有した金属表面の被膜。
ステップ角 ステッピングモータの1パルスあたりに動く角度。
スロット 電機子鉄心の巻線(コイル)を収める溝。突極数と同じ。
整流 周期的に電流の方向を切替える。
整流子 ブラシモータにおいて、電機子に流す電流の方向を切替え回転力を発生させる。
セグメント 整流子の分割された金属片の1辺。
占積率 電機子巻線部の断面積に対して導体面積が占める割合。
相数 コイルの組(列)数。並列回路数。
相抵抗 ブラシレスモータにおける2相間の直列抵抗。
端士間抵抗 ブラシモータにおける電源端子間の抵抗値。
  定格 動作の基準となる条件。条件は製品により異なる。
デジタル出力 ここではエンコーダの出力形態。
鉄心(コア) 磁束の通路を構成する部品で、電磁鋼板を積層して使用します。
鉄損 磁性材料の厚さ方向に生じる損失。ヒステリシス損と渦電流損から成る。
電流波形 磁気回路と整流状態を確認出来ます。ブラシモータにおいてはブラシ・整流子細部まで確認できます。
電流密度 電流とブラシ断面積の比率。ブラシ選定の基準となる。
透磁率 磁場(磁界)の強さHと磁束密度Bの関係を表す比例定数(記号μ)。
トランスファー 各工程で独立した型を、1台のプレス機械内に配置し搬送させながら行うプレス加工。
トルク定数 モータに電流を流すとトルクが発生します。電流と発生トルクの関係をトルク定数といいます。
ネオジム磁石 ネオジム、鉄、ホウ素を主成分とする希土類磁石。永久磁石でエネルギー積が最も高い。
  熱抵抗 単位損失(W)あたりのコイル温度の上昇値(K)。
パルス数 エンコーダの分解能を表す。ロータリではp(パルス)/r(回転)またはbit数。
  平歯ギア 許容トルクは小さいが効率が良く静音化・薄型化が可能。
フェライト磁石 酸化鉄を主原料とした安価な磁石。磁石の中で最も多く使用されている。
不可逆減磁 ある環境下にて磁力の低下した磁石が、環境を戻しても元に戻らない現象。要因として「外部減磁」「自己減磁」「温度減磁界」がある。
ブラシレスモータ ブラシ・整流子の代わりに電気回路を使って整流を行うモータ。
プルアウト ステッピングモータにおいて、各周波数で同期回転できる最大トルク。
プルイン ステッピングモータにおいて、各周波数で起動できる最大トルク。
遊星ギア 太陽歯車と内歯車の間にある、複数個の遊星歯車が、自転・公転しながら動作する減速機。
  有鉄心モータ 鉄心を使用するブラシモータの名称。
BR コイルの発電特性を制動力として利用し停止までの時間を短縮する。Brake
  CLKin 回転信号と制御信号を同期させる制御方式。クロックイン
Depth ネジを挿入可能な深さ。
Dカット 軸への結合力を高める目的で施された平面状の加工。平面部にネジ等にて締結される。
ENC 回転速度を検出する装置。Encoder
FG 回転速度に応じて出力する周波発生機。Frequency Generator
PWM Pulse Width Modulationの略 パルスのオンオフによる電力変換方式でオン時間の比率により電力を変化させる。
TNI特性 トルク・回転数・電流値の関係を表す性能線図。T-N特性とT-I特性が表示される。
TSD Thermal Shut Downの略 ICの保護機能で、過度に発熱すると電源を遮断する。
TTL バイポーラトランジスタで構成された理論回路。Transistor Transistor Logic